So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 次の10件

軫宿‐基本性質 [27宿曜-基本性格]

急速宿グループ第二弾は軫宿です。→「急速宿グループ」の説明はこちら

―「軫宿」のキャラとは?―

・物静かでクール
・真面目
・繊細
・社交性が高い
・思慮深い
・臨機応変
・霊感がある
・時に衝動的
・「海外運」「社交運」がある

―軫宿・独自の世界に生きるニヒルな人々―

軫宿はフェミニンで、男女関係なく、本質は女性星です。
霊感をそなえたような、不思議な妖艶さがあります
細身の体系の人が多いけれど丈夫です。ただ、神経質なのでストレスには弱いです。



自分の独自の世界を持っていて、精神はそこに住んでます。

そのため、独自の世界の中で、自己意識は育てられ純度を上げていきます。
こうして作り上げた自己意識に、彼らはプライドを持っています。


そして、そこに他人が干渉することを嫌います。
あと好き嫌いも激しいです。



でも社交性はあるので、うまいこと人付き合いをします。


しかし、みんながバカ騒ぎしているときに、どこか俯瞰(フカン)で眺めるというか、一人醒めてしまうところがあります。
心の中では、めっちゃ冷静に批判分析していたりします。( *´艸`)


でもパッと見、上手にテンションは合わせられます。



冷静な観察眼で、誰も気づいていないような、物事の本質を見抜きます。
その洞察力で、いつも真理の追究、哲学的な思索を無自覚に行っています。


俗世的なことより、精神世界に”価値あるもの”を探し求めるタイプなんですね。


男性なら物静かで、控えめ。女性の中には男っぽく気が強い人もいる。
中性的な宿ということでしょうか。



―仕事は?―

思慮深く、控えめですが、
頭の回転が速く臨機応変に動ける人なので、縁の下の力持ちというか、影のブレーンのような存在です。「官房の星」「お局の星」と言われます。




地味な人ですが、集中力はあるし、やることは正確で素早い。加えて努力家で器用なので、職人向きです。


なによりきちんとした人なので、コツコツ財産を作っていきます。


適職は、
学者、医者、芸術家、ジャーナリスト、技術士、芸能人など。

女性星ですから、女性に縁があります。女性に関係する仕事も成功のカギです。
「海外運」もあるので、海外での仕事もありです。





次回は、軫宿の恋愛面です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

鬼宿の恋愛~「え?なんで急に?」 [27宿曜-恋愛性格]

―鬼宿・「大好き好き好きっ」…からの意味不明な幕切れ?―

母性的で、相手に依存する傾向があります。

好きになると、恋人を生活の中心にとらえますし、嫉妬心も強いです



さらりとした印象の強い鬼宿ですが、結構恋愛にはまっちゃいます。


鬼宿は、
善良で健全な心の状態を保つのが上手なので、

恋愛の相手にとっては居心地がいいです。しかし、それゆえ相手を甘やかし、時に振り回されてしまうことも。





でも、( ゚Д゚) 鬼宿の基本性質を思い出しましょう。


執着心が薄く、楽観的、優柔不断、移り気、変わり身が早いのです


ということは、突然気が変わります。



優柔不断だし、執着心もないので、
「あ、ヤバい。どうしよう」
「あ、なんかめんどくさいや」
「あ、なんかよく分からなくなってきた」

等と思うと、



変わり身の早さを発揮して、いきなり「さよなら。」となります。



今まで、優位に立って居心地よく甘やかされてきた恋人からすると、
意味が分かりません。


「え?なんで??」
「あんなにはまってたのに?」
「うまくいってたのに、どうしてそうなる?」


と思います。




本当に身のこなしが軽いんです。


母性的に尽くして、相手に振り回されたりする所がある反面、自由奔放で気まぐれ



周りから見れば、なにがなんだか分からないでしょう。


意味不明です。




でもやはり、本人には確固とした理由や、そこに至ったまでのちゃんとしたシナリオがあるようです。



ちなみに、セックスにおいては、
尽くすのが好きです。相手が気持ちよくなるのを見るのが好き。
相手がしてほしいこと、したいことを受け入れ、それで悦ぶ相手に燃えます。
強引に求められたり責められることも好きです。


鬼宿の有名人←はこちら。あの人もそうなんだ。やっぱり。といった感じ( ⊙‿⊙)。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

鬼宿-基本性格 [27宿曜-基本性格]



―「鬼宿」とはどんなキャラ?―
急速宿グループに属します。→「急速宿グループ」の説明はこちら


・行動が早い
・変わり身が早い
・放浪癖
・執着心が薄い
・楽観的でノンキ
・順応性が高い
・優柔不断
・意志薄弱
・移り気
・「財運」「地位運」が高い(27宿中最も高い)


<鬼宿・執着心の薄い自由人>
感受性が高いので、人情にあふれますが、執着心が薄いので多情で移り気です。

好奇心が旺盛で身軽な上に、どんな状況にも順応できるので、思い立つと変わり身が早く、一人で好きなようにあっちこっちに行きたがります。


他人から見れば、「Aをしてたかと思うと、もうBをしている」といった具合に、
脈絡なく興味の対象を変えながら、常に一人でせわしなく何かやってるな、といった印象です。

でも、本人の頭の中ではちゃんとしたツジツマがあります。自分の計算に沿って物事を進めています。


でも外からは、

「何考えてんのかわかんない。」
「気まぐれ」
「宇宙人みたい。」
「変な人。」

と思われています。(´・ω・`)




―仕事は?―
独創性があり、空想力もあるので、普通の人とは違った面白いビジョンをもっていることがあります。

霊感じみたカンの強さと先見の明があり、世情に明るいので、ときに奇想天外なことを成し遂げます。
誰も思いつかなかったような新しいことが出来る人ですね。


基本的に善良で人に警戒心を与えないので、目上の人から可愛がられて、引き立ててもらえるというラッキーも。('ω')ノ


でも、志が無かったり、知識や教養が足りないと、ひとところに留まれず、フワフワフワフワした人生になりかねないので、そこを自覚して、自分自身の手綱をしめるといいと思います。



向いている職業は、
発想力をいかして、技術、発明、発見に縁のある仕事。
その他、冒険家、登山家、旅行家、航空機自動車関係。官界、芸能界、スポーツ界。
また、株や相場で成功する可能性もありますが、管理運営が苦手です。誰か出来る人に任せるなど、ここに心を配ることが大切。


運がイイ人なのですが、突然その運がフッと消えてしまうことがありますので、その時は残念。
突然死なんてことも?!( ゚Д゚)



次回は、鬼宿の恋愛面です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

急速宿グループ(鬼、軫、胃、婁) [宿曜・7つのグループ]




宿曜27宿は各々、7つのグループに分けられます。
そのグループごとにそれぞれの属性というものがあります。

今回は、
鬼宿”、”軫宿”、”胃宿”、”婁宿”が属している「急速宿」の説明をしますね。



<急速宿グループとは>
”剛健”で、思い立ったら”即行動”。反射神経が良いというか、物事をなすのに早く、筋力があります。
急速宿といわれる、”鬼宿”、”軫宿”、”胃宿”、”婁宿”とはどんなキャラクターなのでしょうか。



次回はこのグループからまず、鬼宿を見ていきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

底宿の恋愛~遊びはバレなきゃオッケーな人々 [27宿曜-恋愛性格]


―底宿・本命には安定、遊びには刺激―

底宿は男女とも遊び人になりがちです。(笑)

平和主義者なので基本的に穏やかな恋愛を求めるのですが、、、


やはり、”剛””柔”の二面性に加え、エネルギー過多でもあるので、

同時に刺激的な恋愛も求めています。
こちらは遊びの恋愛として、きっちり割り切っています


本命には、真面目で落ち着いた人を求め、安定したお付き合いを望みますが、

刺激的な相手をみつけると、自分から積極的にアプローチします。(むしろ相手にグイグイこられるのは苦手です。)

一夜限りの関係も結構あります。

バレなきゃオッケーと思ってます!!



…だけど、彼らのすごいのが、
そんなクセに、
「(自分以外の)遊び人は軽蔑しちゃう。(´・ω・`)」

真面目で潔癖なんです。


自分は遊びの恋愛するけどね。それは頭のどっかにいっちゃうんです。(笑)

プライドが高く、自分を美化する傾向が強いのか、自己理想と現実が(欲望?)がかみあわず、
「言ってることとやってることが違うでしょ!」ってことになりかねません。


それでも、自己の美化像(プライド)を守りたい願望が強いので、確実な落ち度がない限り、 そんな自分を正当化し続けます

やっぱり潔癖ってことなのかな。('ω')ノ



きっと相手の浮気には、ものっすごい、がっかりしちゃうでしょうね。(/ω\)


―打算的だけど誘惑に弱い―
自分にとって得する相手と思えば、落とすために手段を選ばないところがあります。
そういう打算的なところがある反面、物事の裏表に気づかず、甘い誘惑に乗ってしまうようなところも。



[女性]

底宿の女性は姉御肌で図太いです。

頭もいいし、自立心もあり、リーダーシップをとりたがる。

なので、そんなところに劣等感を感じてつまらないと思ってしまうような小さい男性は無理です。

彼女の上を行くか、彼女のリーダーシップにうまく乗ってあげられるか、いずれにせよ器の大きな男性が良いと思います。



[男性]
リーダーシップの宿なので、面倒見がいいです。情に弱くて物事を受け止めてくれる器の大きな人です。
でも、その分独占欲も強いです。

所有したがりなんですね。

だから、親分肌的に、女友達の恋愛相談なんかに乗ってるうちに、略奪したくなっちゃったりもします。

でも、遊び人ですから、ただ単に「欲しかっただけ。」という可能性があります。
気を付けましょう。(笑)


もし、この男性を好きになったら、自分からガンガンいってはだめです。底宿の男性は、自分から積極的にいくのが好きなんです。

なので、
こちらからは、フレンドリーな関係を維持するようにしましょう。相手もあなたが好きならば、きっとあちらからアプローチがあるはず。


底宿の有名人←はこちら。ふむふむ、へぇ~といった感じ( ⊙‿⊙)。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

底宿-基本性格 [27宿曜-基本性格]



-「底宿」とは、どんなキャラ?-
剛柔宿グループに属します。(→剛柔宿の説明
今日は、底宿の基本的なキャラクターの説明をしまっす。

・平和主義
・人付き合いが上手
・内弁慶
・負けず嫌い
・意志が強い
・執念深い
・野心家
・がさつ
・「人気運」「物質運」「勝負運」が強い


<実は熱いヤクザな人々>
底宿は、一見、人当たりが良くソフトです。
でも本当は内弁慶で、意志が強く、負けず嫌いです。

やると決めれば、何が何でもやり遂げるし、欲しいもののためならどんな狡猾な手段でも取ります!普段は穏やかなのに、相手に裏切られると一転、復讐に燃えたりします。

一旦火がつくと、プラスにもマイナスにも すさまじいエネルギーを発揮するんですね


本質的にはヤクザ星なんです。きれちゃう。(笑)

はったりもかますし、度胸もバイタリティーもある。
とにかく豪快なイメージです。


人としての器は大きくて、さっぱりしてるので、どこか憎めない人です。
図々しいところもちょっとカワイかったりします。

憎めない豪快キャラは、人からの引き上げ運があります。

だから、なんだかんだ勝負に強いし、大事なところで助けてくれる誰かがいるはずです。


―仕事は?―
剛柔グループですから、
やはり上辺の印象は、”剛”と”柔”の2タイプに分かれます。


しかしどちらのタイプにしろ、枠にとらわれるのを嫌い、自由でいたがります

そして既成のものをぶち壊そうと戦いを挑んだりするのが好きです。新しい風を入れられる人なんですね。


うまくやれれば良いリーダーになれるけど、
図に乗ると、わがままで強引なところが出すぎて、とっても嫌われちゃいます。( ゚Д゚)
「憎めない人」といっても限度があります。

ましてや実力がともなってなかったりすると大変。

なので、自分に厳しくしっかり実力を付けたうえで、ビシビシ ワンマンしましょう。

あ。ワンマンになりすぎるとダメか。
ほどほどに。


こんな感じの性質なのでサラリーマンには向かないのかな。
例えば、作家、芸術家、スポーツマンのように独立して自己采配でやれる仕事のほうが思い切って挑戦できます。
財運もあるので。



女性においては、

男まさりのアネゴ肌で、頑張り屋さんです。はかなげな可憐清純派は少ないんじゃないでしょうか。
感情が激しい人が多いです。エネルギーの強い宿なんですね。
 
持ち前のエネルギーと努力家の面を生かせば、女実業家として成功するかも。特に水商売で成功する可能性が高いようです。
じゃんじゃん独立しましょう。

女性の起業は、ここ最近かなり期待されてますもんね。女性向けの起業支援なんかも多いそうです。
あ、脱線しました。(*_*;

底宿の女性は自立心が強いので、女一人でも生きていけそうだし、結婚が遅くなる可能性も。
男を尻に敷くきらいがあるので、そんなワンマンなところも、笑って見守れるような器の大きな人がいいと思います。



次回は、そんな底宿の恋愛についてです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

昴宿の恋愛~官能に溺れる人々 [27宿曜-恋愛性格]


―高い理想と素直になれない心―
まずは恋愛の傾向をサラッと。

昴宿はセレブ志向。恋愛相手に求めるレベルはチョー高い
しかしそれでも、昴宿は優雅な魅力で異性にモテます!!ちゃんと寄ってきます

でも…(/ω\)

またしてもプライドが邪魔をするんです。
彼らは素直に「好きだ!」とぶつかれないんですね。心の中では熱烈に恋したいのに。。
恋愛関係においてなかなか素直になれない。
大事なことが伝わらなかったりすることがある。


昴宿は、高嶺の花を強引にかっさらうか、
素直じゃない、たか~い心の壁を、なりふり構わずぶち壊してくれる人を待つかのどちらかです。


―官能に溺れる人々―
昴宿は、甘美な遊びの味を知ってしまうと、とことんまで官能に溺れます。快楽に弱いです。

[女性]
女性は、一度肉体を許すと激しく相手を求めていきます

その激しさに相手は拒むすべがありません。
二人一緒にエロスの深淵へと落ちていき、性愛の世界に没頭します。相手もひきずられるように、底の見えないエロスの世界へと溺れていくでしょう。

昴は、理想が高く自分を律しているイメージがありますが、一度悦びを知ると、それまで抑えていた欲望が一気にあふれだしてしまいます



あ、歌舞伎の「桜姫東文章」って演目がありますね。

桜姫はイイとこのお嬢様ですが、ある日、泥棒にレイプされます。

でもって、そこで性に目覚めちゃうんです

暗くてあんまり顔も分からないような見ず知らずの、しかも泥棒の男の身体がどうしても忘れられなくて、その男を探しさまよい遊女に身を落としていくんです

大学の時に、この演目を見て、「そんなに良かったんだ…。。」と羨ましくなっちゃいました。(笑)


ま、それはさておき。極端かもしれないけど、なんかこんなイメージ。昴宿ぴったりじゃないかな。


ただ、
こんなにエロエロでグッと心をつかませるような昴宿女性なのですが、、、
しかも比較的、美人の多い星なのですが、、、


理想が高いためか、女としての魅力を振りまく機会自体が少ないので、色気があんまり出ないという。。

でも、ひとたび恋をしたらきっととっても色っぽいんでしょうね。恋人の前では。
それはそれでそそられますね。

ちなみに、一見柔らかい印象ですが、内面は頑固で情熱的。
しれっとした外見と裏腹に、強情で、嫉妬心も強いそうです。


[男性]
男性ももちろん理想は高いです。
でも、男性はやっぱり性欲の生き物ですから、女性の場合のようなお堅いイメージはありません。


やはり、官能に溺れる人々。
この宿の男性は所構わず相手を求めます。そして刺激が大好きなので、刺激が足りなくなってくると、あれこれ新たな要求が出てくるみたい。


セックスに積極的で、マニアックなことにも抵抗のない女性なら、嬉しいお相手かもしれませんね。


高嶺の花に惹かれるので、好きになる女性は少ないし、おまけにその女性はモテる人です。その為、手に入れると、嫉妬心、独占欲にかられます

あまりに激しい嫉妬や独占欲はマイナスに作用するので気を付けましょう。



それから、このタイプの男性を好きになった女性は、、
この人が高嶺の花が好きだということを忘れちゃいけません。
相手にとって追いかけるべき存在にならなくちゃいけないってことです。( `ー´)ノ
高嶺の花は、自分から追いかけたりしませんもんね。
こちらに興味を持ってもらいましょう。



まとめると、男も女も、「理想が高くて、素直じゃなくて、快楽に弱くって、嫉妬深い」ってことみたい。


私は個人的に、こうゆう人達、好きですね。( *´艸`)

昴宿の有名人←はこちらで見れます。なんか、分かるかも…といった感じ。( ⊙‿⊙)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

昴宿-基本性格 [27宿曜-基本性格]



-「昴宿」とは、どんなキャラ?-
剛柔宿グループに属します。(→剛柔宿の説明
今日は、昴宿の基本的なキャラクターの説明をしまっす。

・育ちがいい
・教養がある
・気位が高い
芸術を好み、文才がある
・美的センスがある
・頭脳明晰
・口がうまく説得力がある
・異性にモテる
・時にアグレッシブ
・頑固で自己主張が強い
・官能におぼれやすい
・「引き立て運」「名誉運」「名声運」「環境運」をもつ


<傷つきたくない(かっこ悪くなりたくない)人々>
お坊ちゃま・お嬢様タイプで気位が高い昴は、とにかく傷つきたくない。

ゆえに、いつも相手をけん制し見下した態度をとりがち。 

プライドや体裁を守ることに傾倒して、物事の本質を見誤らないようにね。('ω')ノ
知ったかぶりをしたり、意地を張らないことが大切です。

この宿は、名誉の星です。
が、そもそもお育ちがよいタイプなので、ハングリーに欠けます。
ゆえに、しぶとさとか、がむしゃらさとかは無い。

ただ、能力は高い(教養もあるし弁もたつからね)ので、そこそこはいける。
でもやっぱり、「本物の大物」にはなかなか成れない。

ここがやっぱり、お坊ちゃま、お嬢さまらしさなのでしょう。


ー仕事は?ー
教養を生かして、学問、芸術など趣味から派生するような得意な分野にすすむといい。

やはり、センスがあるためか味覚が発達した美食家が多いので、食べ物に関する仕事もいい。

一方、組織など集団で行う企画業は向かない。
面白いアイディアは思いつくのだが、物事を複雑に考えすぎ、簡潔に説明することができない。結果、周囲が全く理解できない。

更に、他人の提案に於いても、己の独自性を貫こうと、何かしらのチャチャを入れる。だが、そのために全体をまとめることができず、より複雑にしてしまう。
己のプライドに固執せず、人の意見を聞くことも大事ですね。



加えて女性の場合、
料理裁縫が得意なので女としての能力は高い!!

結婚したらいい妻になりそうですね。

でも、なぜか男性を拒否する本能がつよい。そのため婚期が遅れたり、独身を通す人もいる。

加えて、家庭と仕事の両立ができるほど器用ではないので、両立しようとすると中途半端になり、トラブルになりかねないらしいですよん。



次回は、昴宿の、男性・女性別に恋愛面のキャラクターの説明をしまーす。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

剛柔宿グループ(昴・底) [宿曜・7つのグループ]





宿曜27宿は各々、7つのグループに分けられます。
そのグループごとにそれぞれの属性というものがあります。

今回は、
昴宿”と”底宿”が属している、「剛柔宿グループ」の説明をしますね。




<剛柔宿グループとは>

”剛”と”柔”の両面を持つ。
つまり、ソフトな人当たりのいい印象を与える人と、お堅い真面目な印象を与える人がいる。
しかし、印象がどちらに限らず、両面性を持つと言える。


では、そんな剛柔宿グループである”昴宿”と”底宿”はどんなキャラクターでしょうか。



次回は”昴宿”の説明です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

はじめまして。 [ご挨拶]

こんにちは。


皆さんは、宿曜占星術はご存知でしょうか?


占いには色んな種類がありますね。

姓名判断や、手相、西洋占星術、四柱推命…。。



色々ある中で、私が個人的に面白いなと思っているのが宿曜占いです。


宿曜占いには、(日本式では)27種類の宿(キャラクターがあり、
生年月日から自分がどの宿なのかを割り出します。
中国式の宿曜占星術では「牛宿」を入れて、全部で28宿ある場合もあります。)

全部言うとこちら↓ 昴宿、畢宿、觜宿、参宿、井宿、鬼宿、柳宿、星宿、張宿、翼宿、軫宿、角宿、亢宿、底宿、 房宿、心宿、尾宿、箕宿、斗宿、女宿、虚宿、危宿、室宿、壁宿、奎宿、婁宿、胃宿


各宿のキャラクターはさておき、
このキャラクター分析がなかなかどうして、「納得~」するものなんです。


もちろんそれが全てではないんですが、
”比較的”という意味で、

「星座」や「血液型」などによる性格分析なんかより全っ然、イイとこついてくるんです。



そして、この占いの面白いところはもう一つ。
”相性分析”です。


宿同士の相性を見ていくと、「6つの関係」のいずれかに当てはまります。

この相性の見方も面白いのです。


普通は、「あなた達は相性がいい!」と言われれば、「私たち二人はハッピー!」と連想しますよね?


でも、宿曜においては必ずしもそうとは限らない。

「私にとっては得する相性。でも相手にとっては損する相性。」もあるし、その逆もしかり。



そりゃそうですよね。

恋愛していれば(恋愛に限らずとも)
理不尽だと思う事もたくさんあったはずです。それでも好きだし、幸せだし、見返りは求めてないもん、と言いつつ、どこかでちょっとアンフェアな気のする関係だってあります。
逆もあります。


そうゆうもんです。


宿曜占いは、こうゆうところをあぶりだすようなところがあるので、面白いなって私は思っています。


具体的なところは次回から。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。